< 雑感まとめログ

雑感まとめログ

    Twitter プロフィール
    最新記事が投稿されたら自動でツイート! フォローして最新の記事を閲覧しよう!
    月別アーカイブ
    記事検索
    日本ブログ村
    人気ブログランキング
    おすすめサービス
    トップページ歴史 > シュメール人って何者だ 政治、陪審員制度、芸術、60進法という時間の概念、青銅まで作ったらしいが

    シュメール人って何者だ 政治、陪審員制度、芸術、60進法という時間の概念、青銅まで作ったらしいが


    1:2015/11/08(日) 12:28:24.00 ID:
    ここで"惑星X"を初めて耳にするという読者のために解説しよう。
    惑星Xこと「ニビル」とは、一部の宇宙研究家の間で存在が囁かれている、"太陽系の一番外にある惑星"だ。
    太陽系には、地球を含めて8つの惑星が存在する(と考えられてきた)。
    それぞれの惑星は一定の周期と軌道を保って太陽の周りを回っているが、惑星の近くを他の天体が通過すると、
    互いの引力によってわずかに軌道が乱れることがある(「摂動」)。

     そして1988年、この摂動について研究を重ねたアメリカ海軍天文台のロバート・ハリントン博士が、「太陽系の一番外に惑星がもうひとつ存在する」と結論づけたのだ。
    この未知の惑星こそが"X"である。なお、この惑星Xについては古代シュメール文明でも言及されており、「ニビル」とは古代シュメール人たちが用いた名称である。


    http://news.biglobe.ne.jp/trend/1027/toc_151027_5392349986.html
    2:2015/11/08(日) 12:29:24.39 ID:
    それより海の民が気になる。
    304:2015/11/08(日) 18:01:12.07 ID:
    >>2
    他の国で残ってる歴史と照らしあわせてフェニキア人でほぼ確定してる
    5:2015/11/08(日) 12:31:15.63 ID:
    ああ、宇宙人って説があるやつ
    7:2015/11/08(日) 12:32:40.92 ID:
    メソポタミアの神秘
    8:2015/11/08(日) 12:33:17.88 ID:
    確かに中学の時すごい疑問だった
    29:2015/11/08(日) 12:44:11.02 ID:
    アトランティスなんかよりよっぽどロマンとミステリー
    30:2015/11/08(日) 12:46:26.33 ID:
    シュメールの前にも古インド期の文明もあるんだが
    今日までの痕跡が残ってないんだよね
    67:2015/11/08(日) 13:11:27.92 ID:
    >>30
    最近は古代文明の神話にすら出てこないノーマークな超古代都市の遺跡が
    トルコやブルガリア、南米とかで見つかってるね。
    201:2015/11/08(日) 15:00:32.55 ID:
    >>67
    無文字社会だと過去の記録を伝えるのは平均100年という問題もあるし、
    石以外に記録された物は朽ち果てやすい、という問題もあるからね
    33:2015/11/08(日) 12:49:28.27 ID:
    大河2本に穀物と家畜がそろっているという神立地
    35:2015/11/08(日) 12:49:56.38 ID:
    人類の文明の絶頂が今だとすると、
    その前がローマでローマの前がシュメールってだけだろ。
    文明の進歩の波だよ波。

    伊達に古代よりボーッと天空見て狩りして寝てるだけじゃない。
    51:2015/11/08(日) 12:58:27.51 ID:
    あの時代の中央アジア、その後のギリシア、初期のローマは超進んでたのに

    キリスト教とかいう暗黒時代
    52:2015/11/08(日) 13:00:05.70 ID:
    シュメール人が来て突然文明が栄えたって前提だったけど
    今それより古い文明の痕跡どんどん見つかってるから
    宇宙人も糞もないよね
    54:2015/11/08(日) 13:01:57.25 ID:
    世界史で一番ややこしいのはビザンツ帝国だよ
    元祖ローマ帝国とか言ってる癖に、全然ローマっぽくない上に、現代の地図で見てもキリスト教圏ですらない

    気付いたら消えている

    あとムガール帝国もややこしい、インド関係なくね
    59:2015/11/08(日) 13:06:03.86 ID:
    あとプロイセンもややこしい、どこからわいてでてきたし
    あとスペイン、フランス、イギリス、オーストリアあたりは君主が親戚関係で跡取りがややこしい
    喧嘩してたと思ったら、王位継承権がうんたらかんたらで継承したかと思ったら、横槍が入って戦争したりとか

    お前らどんだけ戦争が好きなのかと
    227:2015/11/08(日) 15:42:07.85 ID:
    >>59
    ブランデンブルク辺境伯ホーエンツォレルン家
    66:2015/11/08(日) 13:10:47.81 ID:
    こんな連中が普通の存在なわけねーよ・・・
    ぜってー異星の民か神のどっちかだわ 背筋が寒くなる
    107:2015/11/08(日) 13:28:50.93 ID:
    >>66
    90年代アニメの影響が色濃いな
    334:2015/11/08(日) 18:51:44.40 ID:
    >>66
    プリクラと同じ原理だろ。
    目の大きさがコンプレックスだったんじゃね?
    69:2015/11/08(日) 13:12:06.18 ID:
    シュメールに興味を持って、初めてネットで検索した時はビビるよな
    71:2015/11/08(日) 13:12:17.25 ID:
    ぶっちゃけ今の中東人より進歩的だよな
    78:2015/11/08(日) 13:14:13.35 ID:
    粘土に字を刻んで
    現代人なみの社会を営み、勉強もやってたらしいが
    他国に火で攻められて滅亡、
    ただ使ってたその粘土が火で硬くなってうまいこと残り
    どういう生活してたかがわかった
    と聞いた
    106:2015/11/08(日) 13:28:47.71 ID:
    そういえばそんな漫画もありましたっけ…
    144:2015/11/08(日) 14:05:30.05 ID:
    あのな、学者や医者が、地方の農村に行って村人と交わってみなさいな
    彼らの知識や技術は無力だから

    前時代的な村社会的なものから為政者が市民から税金を徴収して、
    学者たちを養う、学術研究を保護するって段階まで発展しないと
    文明の発展ってのは無いんだと思う

    そういう意味でのシステムがシュメール帝国やローマ帝国、古代ギリシャにはあったんだね
    146:2015/11/08(日) 14:07:37.52 ID:
    あの有名なアリストテレスがアレクサンダーの家庭教師と知ったときの衝撃

    俺にもあれくらいの家庭教師がいたら日本征服できるで
    147:2015/11/08(日) 14:10:20.13 ID:
    古代ギリシャは奴隷に働かせて市民は暇してたからな
    じゃなきゃ哲学なんて生まれねえ
    159:2015/11/08(日) 14:23:07.97 ID:
    なんで滅んだんだろうなぁ
    160:2015/11/08(日) 14:25:37.89 ID:
    >>159
    ノアの洪水伝説
    245:2015/11/08(日) 16:19:36.66 ID:
    >>160
    シュメールは大洪水を境にして神話時代と歴史時代に分かれるからそれで滅んだわけじゃない
    飢饉やなんかで国力が落ちた時にセム語系民族に侵略されて終わったっぽい
    セム語族の表現に今イチ向いてなかった楔形文字もそれで滅びちゃった
    223:2015/11/08(日) 15:29:34.32 ID:
    古代人って、一人の天才がいるだけで文明や世界がガラッと変わりそうなイメージ
    226:2015/11/08(日) 15:41:30.47 ID:
    紀元前にすでに長距離を旅すると星の高さが変わる事で地球が丸いと理解していた人らがいるんだから
    考えたらすごいよなあ
    271:2015/11/08(日) 16:58:45.58 ID:
    昔の人でも、水平線と地平線が丸くなっているから、
    地球は丸いと想像した人はいたのではないか?
    論理的には説明ができなかったろうが。
    275:2015/11/08(日) 17:08:55.27 ID:
    >>271
    ギリシャ時代、エラストテネスさんが地球の大きさを計算してた
    273:2015/11/08(日) 17:02:47.46 ID:
    暗黒時代とかアレクサンドリア大図書館消失とか
    文明の進歩が遅れた(止まった)ってのはたくさんあるけど
    一番影響デカかったのってなんだろうな
    285:2015/11/08(日) 17:33:56.59 ID:
    >>273
    やっぱり、古代オリエント文明の集大成ともいえる、西ローマ帝国の滅亡だろうなあ。
    古代エジプトや、ギリシャ、地中海文明の、最終的な覇者は、西ローマ帝国だろうから
    そこに蛮族のゲルマン人が侵入し、文明を崩壊させた時点で、数千年続いた
    古代オリエント文明は終わったとみるべきだろう。
     エジプト文明には、19世紀に実用化される蒸気機関の基礎すらあったという。
    (もっとも、蒸気を使って、例えば水汲み機械を作るぐらいなら、奴隷にやらせた
    ほうが効率的だって事で普及しなかったようだが)
     その古代オリエント文明が滅び、キリスト教の暗黒時代が1000年以上続いたのが
    人類史最大の失敗だろうね
    336:2015/11/08(日) 18:53:44.40 ID:
    上にも書いたけど、歴史歴史で偉大な発明や発明家は表れるんだ

    ただその発明が特許という形で守られたり、発明家に
    大学教授や企業のエンジニアというポストが与えられるかは、
    その時代時代による

    西ヨーロッパが成功した理由は、そこの部分の人権や個人の権利の整備なんだと思う
    353:2015/11/08(日) 19:31:43.79 ID:
    量子力学を勉強して核爆弾に行き着く過程が分からん
    378:2015/11/08(日) 20:22:18.56 ID:
    >>353
    核分裂の過程でものすごいエネルギーが放出されることが分かったんだろう。
    430:2015/11/08(日) 22:45:15.84 ID:
    鉄とか青銅とか、よく原始人が作れたと思うがな。
    433:2015/11/08(日) 22:49:44.55 ID:
    >>430
    俺もそれが疑問

    へんな喩えだが~
    江戸時代の鍛冶屋にチタンを精錬しなさいみたいな
    435:2015/11/08(日) 22:51:10.11 ID:
    本気で宇宙人とか言ってる奴・・・・

    俺はアトランティスの方に夢を感じるね
    大西洋→アフリカ経由から現世人類が散って行ったんだよ^^
    452:2015/11/09(月) 00:10:02.93 ID:
    >>435
    宇宙の年齢が130億年で地球の年齢が40億年だ。
    高度な文明になる時間は単純に考えて約3回分。
    その中に、恒星間航行を可能にした宇宙人が存在した可能性を否定する事はできないだろう。
    人類が二足歩行を初めて現在の文明を築くまで100万年もかかっていないんだよ。
     
     

    考古学ホント好き 昔の文献や遺跡はほぼすべて戦争で無くなってるんだよな。

    アレクサンドリア図書館なんて当時のまま残っていたらよかったんだがな。

    それにつけても今も遺跡を破壊してるイスラム国ホント嫌い



    広告

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     
    相互RSS
    記事検索
    スポンサードリンク
    お問い合わせ
    • ライブドアブログ